直感的に操作できるUI設計、カスタマイズできる各種設定などコンテンツを安全に共有するための様々な機能をご用意しました。

使いやすさにこだわりました。

D&Dによる直感的なUI

コンテンツの登録、ダウンロード、転送などの基本操作に加えて、メニューやカテゴリの並べ替え、移動、コンテンツのカテゴリ移動など、必要とされるほとんどの操作をドラッグ&ドロップでおこなうことができます。

静止画、動画のプレビュー機能

アップロードしたコンテンツはサーバ上で自動的にプレビュー画像が作成され、サイト上に表示されます。
静止画ではeps、jpeg、jpg、png、gif、pdf、psd、tif、ai、動画ではmov、avi、wmv、mpg、mpeg、mp4、flvがサポート対象です。

ファイルの種類や作成に使用したソフトのバージョンなど、ファイルの組成によってはサムネイル生成されない場合があります。

大容量データへの対応

大量のビジュアルコンテンツを効率的に管理、活用するために、データの登録やダウンロードは一度に150点、合計4GBまで行うことができます。

運用しながら自由にカスタマイズできます。

検索条件設定

利用するユーザーからのニーズに合わせて、管理画面で自由に検索条件を設定することが可能です。運用中に検索条件を追加、編集、削除することもできます。

メタフィールド設定

管理するコンテンツの種類や属性に合わせて、メタ情報(文字情報)フィールドを管理画面で自由に定義することが可能です。検索条件と同様に、運用中の追加、編集、削除にも対応しています。

サイトテーマ設定

サイトのテーマカラーや、企業ロゴの表示、ログインページに表示するイメージ画像をサイト管理画面で自由に設定することができ、企業のブランディングに合わせたサイトイメージで運用することができます。

企業に求められる安全性に応えます。

アクセス制御機能

特定のメニューやカテゴリーにアクセスできるユーザーをグルーピングすることができます。shelfに全てのコンテンツを登録したとしても、重要なコンテンツ群は限られたメンバーグループにしか公開しない、といった運用が可能です。

ロール設定機能

ユーザーに付与するロール(権限)をカスタマイズすることができます。デフォルトの4種類のロールに加えて、業務に最適なロールを作成し、ユーザーに付与することが可能です。

コンテンツステータス管理

コンテンツを安全に管理するために、「仮登録」「公開前」「公開終了」「使用不可」といったステータスによってユーザーへの閲覧や活用を制限することができます。

グローバルIP設定

お客様のshelfにアクセスすることのできる拠点を制限することができます。管理画面からアクセスを許可するグローバルIPアドレスを設定することで、不特定多数の拠点からのアクセスをブロックします。

管理者にやさしい豊富な管理機能。

管理者専用機能と管理画面

コンテンツの登録や編集、メタ情報の編集など、日常的に利用する管理機能については一括操作を多用し管理者の負荷軽減を実現しました。管理画面では、メニュー、カテゴリ、アクセス制限、ロール、その他のサイト内設定を行うことができ、お客様の要望に合わせたサイト設定を可能としました。

ユーザー管理機能

お客様管理者でサイト内のユーザー管理を行うことが可能です。新規ユーザー発行、編集、削除やロール付与、ユーザーのグルーピングを行うことができます。UIでの操作に加えて、リストを使った一括編集にも対応しています。

履歴取得機能

ログイン、ダウンロード、転送、PDF生成、登録など、全ユーザーの操作履歴を閲覧、確認することができます。履歴情報はリスト出力できますので、一覧表やグラフ作成のための素材としてご活用いただくことが可能です。

写真も、動画も。アプリで簡単ビューイング。

shelf viewer shelf viewerをダウンロード >>

shelfとの同期

shelf viewerはshelfの「お気に入りフォルダ」と同期することで、フォルダ内に保存してある写真や動画、ドキュメント資料をiPadで閲覧できるビューワーアプリです。shelf viewerへの読み込みが完了していればオフライン環境でも閲覧可能です。

スライドショー

スライドショー機能を使って、コンテンツを自動的に再生することが可能です。例えば展示会や店頭でのデジタルサイネージとして活用することで、商品やサービスの訴求効果を高めることができます。

詳細情報表示

写真と一緒にshelfに登録された詳細情報を表示させることが可能です。例えばプレゼンテーションで商品写真だけを見せたい時や商品スペックも同時に見せたい時で使い分けることができます。

基本機能

検索機能
ディレクトリ構造と条件指定による絞り込み検索で、目的のコンテンツがすぐに見つかります。
コンテンツ登録
150点、合計4GBまでの複数コンテンツを一括で登録することができます。
ダウンロード
1回の操作で、最大150点、合計4GBまでのコンテンツをダウンロードすることができます。
転送
ダウンロード専用URLとパスワードを用意し、指定したメールアドレスに送信することができます。
PDF生成
指定したコンテンツで簡易コンタクトシートを出力します。オプションでカスタマイズが可能です。
お気に入り登録
ログインユーザー毎にお気に入りフォルダを作成し、気に入ったコンテンツを取り置きすることができます。
お気に入り共有
お気に入りフォルダに取り置いたコンテンツを別のユーザーと共有することができます。
タグ設定
コンテンツに複数のタグ(ラベル)を付与して検索に利用することができます。
プレビュー生成
静止画や動画を登録すると、サーバ上で自動的にプレビューを生成します(対応フォーマットのみ)
履歴閲覧
ユーザーは操作履歴を閲覧することができます。管理者は全ユーザーの操作履歴を閲覧できます。

管理機能

サイト設定
サイト内で表示する様々な設定の確認と変更を行うことができます。
メニュー設定
サイト内で利用するメニュー構造の編集や追加、削除を行うことができます。
メタフィールド設定
メニュー内で利用する詳細情報(メタフィールド)の編集や追加、削除を行うことができます。
カテゴリ設定
メニュー配下にディレクトリ状に表示されるカテゴリの編集や追加、削除を行うことができます。
アクセス制御設定
部署や部門ごとにアクセス可能な領域を設定したい場合に利用する機能です。
会社・ユーザー設定
ユーザーの追加、編集、削除やユーザーに紐付ける会社情報を管理することができます。
権限(ロール)設定
ユーザー毎にshelf内で利用できる機能を設定することができます。
活用時入力項目設定
ユーザーがコンテンツを活用する際に取得したい項目を設定することができます。
お知らせ設定
サイト管理者からユーザーへのインフォメーションをトップページに表示することができます。
サイトテーマ設定
サイトのカラーテーマ変更や、企業ロゴ、トップページのイメージ画像を変更することができます。
アクセス元IPアドレス設定
アクセス可能な拠点を特定したい場合など、接続元のグローバルIPアドレスを制限することができます。

動作環境

  • Windows
  • chrome 最新版
  • Firefox 最新版
  • IE11以降
※ IEはドラッグ&ドロップによるコンテンツ登録には非対応
  • macOSX
  • safari 最新版
  • chrome 最新版
  • Firefox 最新版
  • iOS 8.4(検証端末 iPad Air)
  • android 4.2.2(検証端末 Nexus7)
※ ios、android共に管理機能、コンテンツ登録、コンテンツダウンロードには非対応

セキュリティ

  • SSLデータ暗号化
  • システム、ネットワーク冗長化
  • データバックアップ
  • ウイルスチェック
  • データセンターによる運用

shelfをさらに活用するために。

組み合わせて、より効果的なビジュアルソリューションを。